タウシュベツ川橋梁/Taushubetsu River Bridge

タウシュベツ川橋梁/Taushubetsu River Bridge

北海道上士幌町の糠平湖にあるコンクリート製アーチ橋。よく晴れた風のない日に、湖面に橋が映ると眼鏡のように見える。もともとは、日本国有鉄道士幌線(1987年廃線)で使用されていた。糠平ダムが建設された後、橋梁周辺が湖底に沈むことになり、士幌線は新線が建設。その際に、橋梁上の線路は撤去されたが、橋梁自体は残された。季節によって水位が劇的に変化するため、「幻の橋」とも呼ばれる

参考URL:ウィキペディア
写真提供:写真AC
English page

北海道上士幌町/Kami Shihoro-cho, Hokkaido

タウシュベツ川橋梁/Taushubetsu River Bridge
夜景/Night viewタウシュベツ川橋梁のイラスト2

関連するイラスト/Related pictures

  1. 北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)/The former Hokkaido Government Building

  2. 785系電車の写真

    785系電車/785 Series Electric Car

  3. 伊勢神宮/Ise Jingu (Shrine)

  4. キハ40系気動車の写真

    キハ40系気動車/Kiha 40 series Diesel Car

  5. 飛騨古川の写真

    古川町の古い町並み/Furukawa Old Town

  6. 高千穂峡の写真

    高千穂峡/Takachiho Gorge