建部大社/Takebe Taisha (Shrine)
武部大社の写真

建部大社/Takebe Taisha (Shrine)

滋賀県大津市にある神社。社伝では、日本神話の英雄として知られる日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の死後、妃・布多遅比売(フタジヒメ)が神様の命令により、日本武尊を「建部大神」として祀ったのが創建とされる。「開運・出世・必勝・厄除け」の御神徳をいただくことができるパワースポットとして知られる。終戦直後の1945年に発行された日本初の千円紙幣は日本武尊の肖像と武部大社が描かれていた。

参考URL:ウィキペディア
English page

滋賀県大津市/Otsu city, Shiga prefecture

建部大社/Takebe Taisha (Shrine)武部大社のイラスト1−2

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)/Yamatotakeru建部大社のイラスト2−4

関連するイラスト/Related pictures

  1. 霧島神宮/Kirishima Jingu (Shrine)

  2. 富士山本宮浅間大社/Fujisan Hongu Sengen Taisha (Shrine)

  3. 0系新幹線電車/0 Series Shinkansen

  4. DD51形ディーゼル機関車/Class DD51 Diesel Locomotive

  5. 月夜見宮の写真

    月夜見宮/Tsukiyominomiya (Shrine)

  6. 宮古神社/Miyako Shrine