103系電車/103 Series Electric Car

103系電車/103 Series Electric Car

日本国有鉄道(国鉄)が設計・製造した直流通勤形電車。国鉄通勤形電車として、当時の国鉄の財政・設備・保守などの各事情を考慮の上で経済性を最重視して設計され、1963年から1984年までの21年間に3,447両が製造された。東日本旅客鉄道(JR東日本)・東海旅客鉄道(JR東海)・西日本旅客鉄道(JR西日本)・九州旅客鉄道(JR九州)にそれぞれ承継。多くはすでに引退したが、JR西日本では更新工事を行い現役で活躍する。

参考URL:ウィキペディア
写真提供:Railstation.net
English page

運用期間/In service: 1963-
運用者: 国鉄, JR東日本, JR東海, JR西日本, JR九州/Operators: JNR, JR East, JR Central, JR West, JR Kyushu
最高速度/Maximum speed: 100km/h

103系電車/103 Series Electric Car103系電車のイラスト1 103系電車のイラスト2 103系電車のイラスト3 103系電車のイラスト4

関連するイラスト/Related pictures

  1. 二見興玉神社(夫婦岩)/Futami Okitama Shrine (Meoto-Iwa)

  2. 四日市コンビナート/Yokkaichi Industrial Complex

  3. 京都御所/Kyoto Imperial Palace

  4. リニア・鉄道館/SCMaglev and Railway park (Museum)

  5. JR宇治駅/JR Uji Station

  6. EF510形電気機関車の写真1

    EF510形電気機関車/Class EF510 Electric Locomotive