DD51形ディーゼル機関車/Class DD51 Diesel Locomotive

DD51形ディーゼル機関車/Class DD51 Diesel Locomotive

日本国有鉄道(国鉄)によって1962年から1978年にかけて製造されたディーゼル機関車。側面から見ると凸型となる車体全長中央部に運転台を備えており、前後に合計2基のエンジンを搭載している。速度面では旅客列車用大型蒸気機関車C61形を、牽引力では貨物列車用大型蒸気機関車D51形を上回る性能を持つように設計されている。

参考URL:ウィキペディア
写真提供:Railstation.net
English page

運用期間/In service: 1962-
運用者: 国鉄, JR北海道, JR東日本, JR東海, JR西日本, JR九州, JR貨物/Operators: JNR, JR Hokkaido, JR East, JR Central, JR West, JR Kyushu, JR Freight

DD51形ディーゼル機関車/Class DD51 Diesel LocomotiveDD51形ディーゼル機関車のイラスト1-2 DD51形ディーゼル機関車のイラスト2-2

客車/Passenger car客車のイラスト1

貨車/Freight car貨車のイラスト1

関連するイラスト/Related pictures

  1. EF81形電気機関車/Class EF81 Electric Locomotive

  2. 伊豆急下田駅の写真

    伊豆急下田駅/Izukyu Shimoda Station

  3. 373系電車の写真

    373系電車/373 Series Electric Car

  4. 三嶋大社/Mishima Taisha (Shrine)

  5. 佐賀駅の写真

    佐賀駅/Saga Station

  6. 銀閣寺/Ginkakuji Temple (Silver Pavilion)